株式会社エリアリンクのハロー貸会議室について

時代は刻一刻と変化していきます。そのため、その波を掴んだものがビジネスの成功を掴むのです。その逆もまた然りで、今どれだけ調子が良くても、時代の波を読み切ることが出来なければ、その業績もまぐれ当たりだという評価もあります。現代社会はその時代の流れが急激に変化するため、その流れにコミットした企業をすることが肝要になるのです。

■企業にとって使いやすい貸会議室
貸会議室というのは企業にとって大きな役割を果たしているものの一つです。何故なら、会議室は企業にとって大きなイノベーション をもたらすものであり、それが社内であり社外であり、快適な空間でなければいけません。そのため、会議室には常に清潔な環境が求められ、かつ、その環境がフレキシブルなものであることが望まれています。しかし、そのような状況をキープできるのは資金力のある企業に限られてしまうことでしょう。

株式会社エリアリンクが提供している「ハロー貸会議室」では、常に会議の出来る環境が整えられており、定期的な清掃も行われています。さらに、駅から近い立地条件に設置されているため、たとえ遠方からのビジネスパーソンであっても迅速に到着することが可能となるのです。また、ケータリングサービスも充実しているため、ハロー貸会議室内で軽食を取ることも可能です。

■ハローストレージの魅力
株式会社エリアリンクが行なっているトランクルームサービスのハローストレージ。ストレージという一般的には馴染みの薄いサービスでありながら、事業展開を拡大しており、今では業界でもトップクラスの知名度を誇る実績を持っています。このように、日本ではまだまだ認知度の低いストレージサービス業界の中で、一体どのようにして事業を拡大していったのでしょうか。

まず、そのプロモーションですが、人気キャラクターをマスコットに用いたことによって、多くの人の目に留まることに成功しています。さらに、サービス内容についても定期的な清掃を月に3回も行うことによってメンテナンスについての信用を獲得したり、迅速な顧客対応によって満足感を高めていることなどが挙げられます。

■広く人のためになる事業を行なってる企業
ハロー貸会議室がビジネスパーソンの間で注目を集めています。こちらは駅近に存在するレンタル会議室サービスで、到着してからそのまま会議に突入できるほどしっかりと清掃が行き届いていることでも知られています。また、ケータリングサービスも行なっているため、懇談会などへの流れもスムーズです。そのため、ビジネスのために必要な考えが浮かびやすくなっています。

このようなサービスを展開している株式会社エリアリンクですが、やはり一番の事業展開をしているものといえばトランクルームサービスでしょう。ハローストレージは普段ストレージという言葉に馴染みの無い人たちにも知られています。それは知名度の高いキャラクターのマスコット起用や、優れた商品の内容が評価されているからだとも言われているのです。

オレンジとハローキティがトレードマークのトランクルームを運営しているエリアリンク株式会社ですが、トランクルーム以外にも不動産を活用した事業があるようで気になって